キャンピングカーは移動するものです

キャンピングカー、移動のキーワードで検索すると、移動販売ということが出てきます。さらには移動するオフィスとか、移動する我が家とかという文言も見られます。いろんな使い方ができるということを、考えさせられました。キャンピングカーはキャンプのために使用する、そして転々と移動して旅ができる、そう言う考え方しか出来なかったのです。発想力の無さを痛感しました。キャンピングカーで移動するときに注意すべきこと、そういったこともあるのではと考えたのですが、キャンピングカーで喫茶店をやりたいという希望を持っている人がいて、実際にキャンピングカーを使って喫茶店をやっているという人がありました。それから、軽キャンパーを使用して移動販売をやっている人の写真と、実際にお店を開いた時の写真なども見ることができました。考えてみるとフリーマーケットとか、開かれる機会を探して行くことができるんです。

お祭りなどの時に屋台が出ますが、あれにキャンピングカーを利用すれば、全国のお祭りを回ることができるわけですから、そのうちに、祭りでキャンパーを見かけることがあるかも知れません。実際にやっているということを見ると実現可能ということを納得します。さて、ハンドルを切って少し違う方向へ行きます。オフィスです。最近はインターネットに接続するのに、モバイル通信という方法が利用できます。通常のインターネット回線と遜色なく使うことができるというのです。実際に試していないので断言できませんが、実際に使っているという人のブログなどでの感想を見ることができますから、信頼性はあると考えてます。動くオフィスがあれば、打ち合わせ場所にオフィスが使えるのです。つまり、オフィスに来てもらうのではなく、オフィスが出かけていくわけです。それこそ発想の転換です。場所が変わればアイデアも変わるかもしれません。とてつもなくいいアイデアが纏まるかも知れないです。固定観念というか、発想を変えるべきです。現にオフィスはインターネット接続環境が良けれな四国の山の中の自然豊かな、環境のよい場所でおいしい空気と綺麗な水の流れの音を聞きながら、実現しているという例もあるんです。

新しいことを始めるのには勇気が必要です。いや実はアメリカなどで実践している人がいますから、今更新しいこととは言えないのです。動く写真スタジオで、日本中の美しい景色の写真を撮って回っている知り合いもいます。一歩踏み出したいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*