免許取得までの期間が短い
通常の通学での取得は受講できるスケジュールと自分のスケジュールを合わせて受講を決めていきます。繁忙期の夏休み期間と卒業シーズンの春は混み合い予約が取りづらくなります。当初予定していたスケジュールよりも長くかかってしまったという話を聞いたことがありますし私自身も経験した一人です。入校日から卒業までの通学期間は余裕をもって考えておく必要があります。その点合宿免許の場合はあらかじめカリキュラムが組まれていること、通学期間が決まっているのでその期間内に卒業ができるように連続して受講ができるので無駄がありません。学科と実技、効果測定を順調にこなしていけば、予定通りに卒業することができます。自分でスケジュールを考え申込みをしたりする必要はないのです。その点は安心して勉強に集中できるという点は合宿免許もメリットといえます。勉強面でも受講期間が空くことがないため、以前勉強したことを忘れてしまって思い出すまでに時間がかかったという心配がありません。日々知識を入れてアウトプットできるという点でも効率が良いと考えます。空き時間に勉強ができる為、不安な部分は復習をしたり聞いたりしやすいです。復習をすることでテスト対策もできます。

料金を安く抑えることができる
教習所と自宅までの場所により交通費は各々で費用が必要ですが、合宿免許のコース自体は費用を抑えて設定されています。安く免許を取得するポイントは宿泊場所と取得時期、申込みの時期などの検討が考えられます。宿泊場所は宿舎から提携先のホテルや旅館などグレードがあり、学校により宿泊先を選べる場合があります。相部屋だと2~4人、個室がありますが、相部屋だとお得になりますし、申込みの段階で友人と同時申込みだと割引サービスを利用できたりすることもありますので確認しておくとよりお得です。取得時期は、学生の長期休み以外がおすすめです。閑散期ですと料金も抑えて集客をしている場合が多いです。申込みの時期が早いとその分早期割引の特典を設けていることもあります。あらかじめ取得時期を決めてしまい早く申込みを済ませてしまうのも一つの手です。

安く短期間で免許の取得ができるのが最大のメリットです。仕事をしていて直前までスケジュールの調整ができない、まとまった時間をとることができないという方以外にはおすすめできる効率よく免許の取得ができる方法です。